国際興業 Girls Talk 国際興業外車部の女性スタッフがお送りする楽しいブログ

カーボン・オフセット活動

2020/02/11


皆様、こんにちは。

月寒営業所のヨシカワですクローバー

 

国際興業 外車部では、2019年度より

オイル交換などで発生する廃油の回収・再生を通じ、

カーボンオフセット活動へ取り組んでおります。

 

 

今般廃油処理の委託先である、環境開発興業㈱が推進する

公益財団法人北海道環境財団主催のカーボンオフセット事業

「森とアースへのecoプロジェクト」に賛同し、

温室効果ガス(CO2)排出権による協定を締結しました。

 

この協定は、事業者(外車部)から排出された廃油を、

廃油処理業者(環境開発工業㈱)が精製し、再生重油として販売。

その販売代金の一部を、北海道環境財団を通して寄付し、

全国自治体が実施する植林などの森林保全活動を支援する、というものです。

 

 

この協定によって、外車部は森林保全活動協賛の見返りとして、

50トン分のCO2排出権「J-クレジット」を受け取りました。

 

また、2019年度にBMW販売拠点3店舗のイベントで排出する

CO2排出量を電気使用量とガソリン使用量を基に試算したところ、

合計約41トンのCO2が排出されることが判明しました。

 

そこで、このイベントで排出されたCO2と、

「J-クレジット」として受け取ったCO2排出権とを

埋め合わせ(オフセット)することによって、

2019年度のイベントをノンカーボンのイベントとして開催することができました。

 

この他にも、低燃費車を試乗車や代車に用意する等、

環境負荷低減に積極的に取り組んでいます。

 

ページトップへ戻る